Javascriptまわりのメモ

MVCフレームワーク

JavaScript MVCフレームワークはすでに十種類以上、その比較や最新情報などのまとめ - Publickey

他いっぱい

派生言語など

JavaScript周りの言語には幾つかの種類があります。

via TypeScriptってなにさ

  1. 単純にJavaScriptのシンタックスシュガーという位置付けの言語。
  2. 言語として独自の機能は有するが、最終的にはJavaScriptに変換する言語。
  3. 完全に別言語なクライアントサイドスクリプト言語。

1.はCoffeeScriptとかが有名ですね。
CoffeeScriptは言語の見た目を変えるにとどまっており、最終的にJavaScriptに変換されます。

3.はDartが有名ですね。というかこれ以外知りません。
完全に別言語なのでDartとJavaScriptは直接的な関係性がありません。
ブラウザで動く言語が増えたよというだけのお話。
ただ、Dart自身は普及目的のため、JavaScriptにコンパイルすることが可能です。

2.が今回取り扱うTypeScriptや、先述のJSX、あとはHAXEとかそうです。
これは1.と3.の折半案です。

サーバサイドJavaScript

サーバサイドJavaScriptの代名詞 : 基礎から学ぶNode.js